セキュリティー - 初期設定


セキュリティー設定ではeSupportで利用するクッキー(cookie)セッション(session)に関する設定を行ないます。これは管理パネルやスタッフ管理パネルへログインする時に有効となるセッション時間ととデータを保存しておくクッキーです。 クッキーやセッションに関して分からない場合は、このセクションの設定はしなくてもシステムの動作には問題ありません。このステップを飛ばして次の日付設定を行なってください。

セッション有効期限:ブラウザがアイドル状態になってからセッションが切れる時間を入力してください。単位は秒です。デフォルトは21600です。

クッキードメイン : この設定はクッキーのデフォルトドメインを入力します。exmple.comの全てのサブドメインに対するクッキー出力する場合は[.example.com]と入力します。空の場合はシステムが利用しているホスト名が自動的にcookieドメインとして割り当てされます。この項目は必須項目はありません。不明な場合は空にしておいてください。

クッキーパス: この設定はクッキーを利用する為のサーバディレクトリ名を入力します。例えば/public_html/support/ ディレクトリにシステムをインストールした場合、クッキーパスは/support/となります。デフォルトでは[ / ]と入力されています。この項目は必須項目はありません。不明な場合は[ / ]のままにしておいてください。

データをすべて登録したら、"設定を更新"ボタンをクリックして保存します。