キャッシュ - システム情報


eSupportではCPUへの負荷軽減のため、一度表示されたeSupport内のウェブページをサーバサイドへ静的ファイルとして保存しています。保存されたファイルがある場合は、データベースへのアクセスをせず、静的ファイルを読み込みします。これをキャッシュといいます。キャッシュはサポートセンター、スタッフ管理パネル、管理者パネルの3つのセクション全てのファイルに対して実行されています。

キャッシュ情報一覧では次の項目を表示します。

キャッシュ: キャッシュグループ名を表示しています。

サイズ: キャッシュされた静的ファイルサイズを表示しています。

オプション: 各キャッシュは配列によってキャッシュデータが保存されています。以下の画像はその一例です。もしキャッシュを削除する場合はcacheフォルダ内にある全てのファイルを削除してください。キャッシュがクリアされます。