顧客をグループ化して管理したい


課題背景
特定の部署に、日本商事社(仮称)の複数の社員がeSupportにお問い合わせしたとします。

この場合、お問い合わせした社員ごとにチケットは個別管理されることになりますが、お問い合わせしたユーザーがもし同一企業の場合は、ほかのユーザーがお問い合わせしたチケットも一元管理ができた方が、田中さん(仮称)がお問い合わせした内容を小池さん(仮称)もeSupportにログインするれ参照できるようになり、お互いに現在どのようなお問い合わせをしているのか共有することができるため便利です。

解決方法
この機能を実現するには、次の設定を行います。

  1. スタッフCP > ユーザー > グループ登録 > グループ名に '日本商事社' 、グループタイプに[登録者]を選択して保存します。
  2. スタッフCP > ユーザー > ユーザー管理 からお問い合わせのあった[田中]さんを検索して編集画面を開きます。
  3. ユーザーグループに、1で登録した[日本商事社]を適用させます。
  4. 手順2と3をユーザー数分繰り返します。

田中さんと小池さんはeSupportにログインすると、双方のお問い合わせチケットを共有することができます。