管理パネル - スタッフ


スタッフ: このページではスタッフを管理することができます。スタッフを登録する前ににグループ属性を作成し、グループ毎にスタッフを分けることができます。 グループではスタッフ管理パネルで表示される全ての機能に対するアクセス制限を同時に設定することができます。

このページから次のことを行なうことが可能です:

- グループの登録
- スタッフの登録
- グループを管理する
- スタッフを管理する
- スタッフに一括メールを送信する

グループの登録: eSupportではスタッフの属性として管理者とスタッフに分類することができます。例えば営業部の中にグループAとグループBを作成し、それぞれのグループに対して各機能に対する実行権限を設定するときにグループ機能を利用します。

グループの登録では次の4項目を設定します。
a) 基本項目
b) チケットメニュー
c) トラブルシューター
d) ダウンロード

a) 基本項目: このセクションではグループ名を入力します。 入力内容は次の通りです。

タイトル:新しく追加するグループ名を入力します。

管理者ですか?: ”はい”を選択した場合、全ての管理パネルにフルアクセスをすることができます。スタッフを選択した場合はスタップコントロールパネルへのアクセスはできますが、管理パネルへのアクセスはできません。

部署: 新しく追加するスタッフグループの部署を指定します。もし、このリストに部署が表示されていない場合は、先に部署の登録を行なってください。部署はキーボードの左下にあるCTRLキーを押しながら複数の部署を同時に選択することができます。


b) チケットメニュー: このグループに対するチケットメニューのアクセス権限を指定します。

チケットメニューの表示を許可しますか?:はいを選択した場合、スタッフ管理パネル内のヘッダーメニュー部分にチケットタブが表示されます。もし、いいえを選択した場合はスタッフ管理パネル内にチケットメニューは表示されません。

新しいチケットの作成を許可しますか?: この設定はスタッフ管理パネルのチケットメニューから新しくチケットの作成ができるようにするかどうかの設定です。はいを選択した場合、スタッフは新しいチケットを作成することができます。


チケットの削除を許可しますか?: はいを選択した場合、スタッフはチケットの削除を行なうことができます。注意)一度削除したチケットは2度と復元することはできません。いいえを選択した場合は、スタッフはチケットの削除を行なうことはできません。

送信済チケットの削除を許可しますか?: はいを選択した場合、スタッフは返信済みチケットを削除することができます。

送信済チケットの編集を許可しますか?:はいを選択した場合、スタッフは返信済みチケットを編集することができます。

PDF/XMLとして出力できるようにしますか?(日本語未対応):チケットをAdobe PDF形式とXMLフォーマットによる形式で出力することができます。はいを選択した場合、PDF/XML出力を行なうためのメニューが表示されます。

チケット転送機能を許可しますか?: はいを選択した場合、チケットの転送を行なうことができます。チケットの転送はチケット編集画面に表示される転送メニュータブを意味します。

顧客に対する支払請求機能を許可しますか?: はいを選択した場合、顧客に請求ができるチケットメニューオプションを表示させることができます。

チケット受取人の削除を許可しますか?: はいを選択した場合、ユーザーはccまたはBCCで追加したユーザーメールアドレスを削除することができます。

- CC : 送信先にユーザーのメールアドレスを追加すると、cc指定したアドレスがすべて受け取り側に表示されます
- BCC : 送信先にユーザーのメールアドレスを追加してもBCC指定したアドレスは受け取り側に表示されません。


チケットを合併できる機能を許可しますか?: はいを選択した場合、スタッフは異なるチケット同士を合併しする機能を利用することができます。



c) トラブルシューター:このグループに対するトラブルシューターメニューのアクセス権限を指定します。

カテゴリ管理設定の有無: スタッフはトラブルシューターカテゴリを管理することができます。

ステップ管理設定の有無: スタッフはカテゴリ下に登録したトラブルシューターのステップ記事に対して管理をすることができます。

カテゴリ登録の有無: スタッフはトラブルシューターカテゴリを登録することができます。

カテゴリ編集の有無: スタッフはカテゴリ編集することができます。

カテゴリ削除の有無: スタッフはカテゴリ削除することができます。

トラブルシューターのステップ登録の有無: スタッフはトラブルシューターのステップを登録することができます。

登録されているステップ編集の有無: スタッフは既に存在するトラブルシューターのステップを編集することができます。

登録されているステップ削除の有無: スタッフは既に存在するトラブルシューターステップ削除をすることができます。

トラブルシューターデータ(XML)の出力有無: スタッフはトラブルシューターのXMLフォーマットによるデータ出力をすることができます。

トラブルシューターデータ(XML)の入力の有無:スタッフはトラブルシューターのXMLフォーマットによってデータ登録をすることができます。


d) ダウンロード:このグループに対するダウンロードメニューのアクセス権限を指定します。

カテゴリ削除の有無: スタッフはダウンロードカテゴリの削除をすることができます。

カテゴリ編集の有無: スタッフはダウンロードカテゴリの編集をすることができます。

ファイル削除の有無: スタッフは既に登録されたダウンロードファイルの削除をすることができます。

ファイル編集の有無:スタッフは既に登録されたダウンロードファイルの編集をすることができます。

カテゴリ作成の有無: スタッフは新しいダウンロードカテゴリを作成することができます。

ファイル登録の有無: スタッフは新しいダウンロードファイルを登録することができます。


グループ機能で登録する項目は以上です。画面の下にあるグループ登録ボタンをクリックするとデータが新しいグループが登録されます。



スタッフの登録: このセクションではスタッフを登録します。スタッフを登録するときは予め作成しておいたスタッフグループ部署を選択して登録を行ないます。

スタッフの登録では次の4項目を設定します。
a) スタッフ詳細
b) オプションフィールド
c) 登録する部署

a) スタッフ詳細: このセクションではスタッフに関する基本情報を入力します。

お名前: スタッフの名前を入力します。この名前はチケット返信時に送信元として表示されます。

ユーザー名: ユーザー名はスタッフ管理パネルにログインするための情報です。半角英字で入力してください。

パスワード: パスワードはスタッフ管理パネルにログインするための情報です。半角英数字で入力してください。

パスワード (確認): 再確認の為、パスワードをもう一度入力します。

Email: スタッフのメールアドレスを入力します。eSupportから送信される全てのメールはこの登録するメールアドレスに対して送信されます。

グループ: 登録するスタッフのグループを選択します。このグループは予め作成してたスタッフグループです。グループによってスタッフ管理パネル内の全機能に対するアクセス権限を設定しておくことができます。

b) オプションフィールド:このセクションでは送信するメールの署名を設定します。

携帯電話番号 : (日本語未対応となっていますので説明は割愛させていただきます。)To use the SMS Alert facility of SupportSuite you need to have a mobile device which has the ability to receive SMS messages. Enter the Mobile Number for this staff user to which SupportSuite should sent SMS alert notifications. Make sure the mobile number is entered in the correct format or else SupportSuite shall fail to deliver the SMS Alerts.

If you are located in U.S.A and your mobile number is '2278012345' then the correct format for the mobile number would be 12278012345, where 1 is the ISD code for U.S.A.

Following are the examples of incorrect formats for entering mobile numbers. SMS Alerts will not be delivered to these numbers.
- +12278012345
- 0012278012345
- 1-22-78-012345

Note: You need to register with the Kayako SMS Gateway in order to use the SMS Alerts feature of SupportSuite. Before you register, please make sure your Mobile service provider is supported by our gateway.

署名: スタッフが返信を行なった際に送信されるメールのフッターに追記される署名を入力します。署名はHTML形式での入力もサポートされています。

注意: HTMLコードを入力する場合は、送信メール形式でHTML形式に予め設定しておく必要があります。もし、HTML形式で入力して、メール送信がテキスト形式の場合はHTMLタグは自動的に削除されます。
送信メール形式の設定は 管理パネル >
初期設定 > CPU最適化/サーバ設定 > 送信メール設定 を編集します。

c) 登録する部署:
このセクションではスタッフの所属する部署をを設定します。

グループ部署を使用しますか? : はいを選択した場合、部署の指定はグループ登録時に指定した部署が優先されます。直接部署を登録する場合はいいえを選択してください。

スタッフの部署: グループ部署を使用しますか?でいいえを選択した場合はこのメニューに表示されている部署を選択してください。部署が複数表示されている場合はキーボードの左下にあるCTRLを押しながら他の部署を同時に選択することができます。


スタッフの登録で入力する項目は以上です。画面の下にあるスタッフ登録ボタンをクリックすると新しいスタッフが登録されます。



グループ管理: このセクションでは登録済みのスタッフグループを編集、削除を行なうことができます。

一覧に表示される登録グループにはグループ名(タイトル)、管理者区別(管理者ですか?)の項目で並び替えを行なうことができます。

タイトル: グループ名を表示します。
管理者区分: このグループの管理権限(管理者/スタッフ)を表示します。

検索: グループ名のキーワード検索を行なうことができます。検索語句を入力して検索ボタンをクリックしてください。

オプション: オプションボタンをクリックすると、画面を操作するための3つの機能が表示されます。

一括操作: 選択した部署を一度に削除することができます。
詳細検索: 部署の名称、またはタイプを絞込みしてキーワード検索を行なうことができます。
設定: 1ページに表示させる件数を指定することができます。半角数字を入力します。

これらの3つの機能はオプションボタンをクリックしなくても、グループ名をチェックして選択した場合に自動的に表示されます。

編集: 登録したグループ名を編集することができます。

削除: 登録したグループ名を削除することができます。



Manage Staff: このセクションではスタッフを管理します。

一覧に表示される登録スタッフにはお名前、ユーザー名、グループ名の項目で並び替えを行なうことができます。

お名前: スタッフ名を表示しています。
ユーザー名: スタッフに登録されたユーザー名を表示しています。
グループ: スタッフに登録されたグループ名を表示しています。

検索: グループ名のキーワード検索を行なうことができます。検索語句を入力して検索ボタンをクリックしてください。

オプション: オプションボタンをクリックすると、画面を操作するための3つの機能が表示されます。

一括操作: 選択した部署を一度に削除することができます。
詳細検索: 部署の名称、またはタイプを絞込みしてキーワード検索を行なうことができます。
設定: 1ページに表示させる件数を指定することができます。半角数字を入力します。

これらの3つの機能はオプションボタンをクリックしなくても、スタッフ名をチェックして選択した場合に自動的に表示されます。

編集:登録したスタッフを編集することができます。

削除: 登録したスタッフを削除することができます。


一括メール:全登録スタッフにメール一括送信することができます。

件名と送信するスタッフグループにチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。